留学、海外赴任での英語のしくじりあるある

英語の発音矯正
Pocket

皆様、こんにちは。
英語発音トレーナーの阿久澤淳子です。

海外赴任された元生徒さん(30代女性)から
嬉しいメールをいただきました。

 

「先生、こんにちは!

赴任して2ヶ月、怒涛の日々を過ごしていますが、
現地社員から大学はどこで学んだのか?
と聞かれます。

日本の大学名を言うと、
アメリカで学んだのかと思った
(カリフォルニアが多い(笑))と
必ず言われます。

 

1年前に
先生とRやL、THの発音の仕方を
一から練習したなんて、
嘘みたいですよね。

(中略)
今までやったことがないことばかりで
レッスンの時は目が点でしたが、
(特に倍速、3倍速とか)

今、それが大いに役立っています。

 

英語があまり得意ではない支社長に
通訳代わりに使われるのが困りものですが
(それも1年前の私からすると信じられない成果)

赴任する前に
先生と出会えて本当にラッキーでした。」

なんだか、読んでいてウルウルしました。

 

この方は、
テレカンでほとんど英語が聞き取れない
と困り果ててこちらにいらしたのですが

 

それが、海外赴任されて、
支社長の通訳をさせられる(笑)
までになったとは!

 

そう。
英語ごときでなかなか一歩踏み出せない方の
サポートがしたい!というのが私の思いなので、
こんなに嬉しいことはないんですよね。

留学生、海外赴任での英語の失敗あるある

さて、
彼女のメールには続きがあって、
実際に現地で暮らすと
まだまだ失敗もあるそうです。

 

今回は、実際に聞いた
「留学生、海外赴任での失敗あるある」
をまとめてみました。

 

◆留学して3カ月後の懇親会で
同じ授業をとっている人から
「はじめまして!どこから来たの?」と言われた。

 

気づけば、そのクラスでは
一度も発言したことがなく
いないも同然の存在だったらしい。

 

◆スーパー内の対面の肉屋で
thin slice (薄切り)を頼むたびに
肉屋さんにくすりと笑われて、
??だったが、

ある時、現地の友人に

罪のスライス(sin slice)

って聞こえるからだよ。
と謎解きされた。

 

それ以来、パック詰めされた
肉しか買わない。
(薄切りはあきらめた)

 

◆私が英語を話すと、
同室のペルー人に何度も聞き返され、

見かねた帰国子女の日本人に
全く同じ英文を発音してもらって
やっと通じた。

英語を英語に訳されるなんて、とへこんだ。

 

◆留学前に
「授業の半分くらいしか聞き取れないよ」
と脅されていたが、

 

実際は
教授の話は3割も聞き取れず、
ディスカッションになると
1割以下の時もあり呆然とした

子どもの友達(4歳)の英語
ついつい発音上手だなあと
聞き惚れてしまう。

 

◆現地校に通う自分の子ども達の
兄弟げんかが
何を言ってるのかわからない。

 

◆自分の病気で医者にかかったのに、
あまりに通じず、5歳の息子が通訳してくれた。

 

◆スタバで注文したところ
“What’s your name?”

と聞かれて答えたが、
何度も何度も聞き返され、

(そもそも
名前を聞かれているらしい、
とわかるまでに何往復かあった)

最終的に”Sorry” とともに
☆(星じるし)が書かれたカップを渡された。

長期研修の英語の目標を
『スタバで一発で名前を書いてもらうこと』に定めた。」

↑これは留学生、海外赴任者では、
よくあることらしく
(もちろん普通の旅行者でも)、

私が聞いた留学生グループでは

「スタバチャレンジ!」
と、呼んでいるそうです。

◆レストランでウェイトレスさんに
何度も聞き返されるのに疲れて、
ファーストフードだったら大丈夫だろうと
サブウェイに行ったら、
パンの種類を選ぶところですでに心が折れた。

 

◆授業で宿題を出たことすらわからず
翌週の授業で真っ青になった。


これは現在は、宿題は全てネットにアップされるので、
こんなしくじりはほとんどないそうです。

 

◆オフィスの電話で
相手の名前すら聞き取れないことがあり
他に誰もいない時は、英語の電話は闇に葬る。
(なかったことにする)

 

いかがでしたか?

現在はメールやウェブサイトがあるので、
読めばなんとかなることが多いですが、

やはり聞き取りで苦労することは多いのですね。

 

全部とは言わないけれど、
このうちのかなりの部分は発音を変えることで
改善できるのになあ。

私自身が、

海外に行く前に発音のこと知っていれば!と
思っているから。

 

皆さんの英語でのしくじり、
よかったらお聞かせください。

知るか、知らないかだけの発音上達へのコツ
メールマガジン、ご購読はこちらから。↓↓↓

現在お申し込み可能なレッスン、セミナー

■発音矯正トレーニングコース(徹底カスタマイズド)
(海外赴任前、留学準備、英語電話会議、学会発表など)

12月開始枠 5名様→残席1名
1月開始枠 5名様→残席2名
http://english-joy.com/consulting.html

体験レッスンのご予約はこちらからお申し込みください。
http://english-joy.com/trial-lesson.html

阿久澤 淳子
英語の発音トレーナー。「何年も英語を勉強してきたのに英語が聞き取れない、通じない」と悩む人をサポートする「英語の発音スクール イングリッシュ・ジョイ」を主宰。 日本で唯一、一人一人に合わせた徹底的なカスタマイズドカリキュラムを提供し、開校わずか1年半で200人の留学、海外赴任、学会、プレゼン準備で駆け込む人の発音を激変させ、リスニング力を向上させてきた。 英語という手段を手に入れて世界に羽ばたく人を応援したいという思いで真摯に一人一人の生徒に向き合っている。鹿児島県出身。宮部みゆきと歌と海外ドラマが大好き。